[不妊治療]私の不妊治療体験まとめ[アラフォー]

ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

 

いつも当ブログを読んで頂きありがとうございます。

記事が多くなってきたので不妊治療に関する記事をまとめてみました。

スポンサーリンク

不妊治療体験記

↑私の不妊治療体験を全体的にまとめた記事です。


↑2人目の治療を開始して4か月の頃の記事です。
凍結していた受精卵を移植したものの、陰性に終わりました。
次は二段階移植をしてみようと思い、また採卵からスタートすることを決心しました。

↑2人目不妊治療開始後初めての採卵周期です。自己注射で卵胞を育てます。
上の子を病院に連れて行くわけにもいかず、母に預けて通院していました。

↑二人目の不妊治療を再開し初採卵です。
真剣に治療しているので、少しのことで一喜一憂してしまいます。
気持ちがジェットコースターのように揺れ動くのがしんどすぎて、もう採卵はこれで最後にしようと思いました。


↑2人目不妊治療の凍結確認ができました!
二段階移植の移植日をずらしたら、着床できるんじゃないかと先生に提案してみましたが、却下されてしまいました。

↑二人目不妊治療開始から3回目の移植です。
いよいよ、2段階移植本番です。受精卵が動いているのが見えて感動しました。

↑移植後、毎日のようにBT5からフライング検査をしました。
使ったのはwondfoという中国製の検査薬です。
安い割に反応は早いのですが、不安定なものもあるので、できたら日本製のがおすすめです。

↑移植後BT7~9までフライング検査をしました。毎日一喜一憂していました。

↑2人目治療をはじめて、3回の移植+採卵1回やりました。
1人目はクリニック二つ合わせて4年かかってるから早い方ですが、二人目は期限を区切っていたから焦りもありました。
無事陽性判定をもらえました。

↑胎嚢確認ができました。二つ移植していたので心配でしたが、数は1個でした。
クリニックの卒業が見えてきました…。

↑心拍確認の日でした。力強い鼓動を見ることができました。
産院の予約ももう入れることにしました。

↑妊娠8週で、卒業する気まんまんでしたが、ホルモン値が不足しており延期になりました。

以上、2人目不妊治療についてまとめました。
1人目はなかなかできずに4年間の不妊治療を経験しました。
出口の見えないトンネルを歩いている状態でした。

2人目は1人目の時の過程があったので、結果に結びつきやすかったのかもしれません。

不妊治療経験者としていえることは、誰にでもお勧めできることではありませんが、自分のライフプランと予算についてよく考えて期限を決めてやると、泥沼にはまることはないのかなと思います…。

つぎ込んだお金を思うとなかなか辞められない、精神的に揺さぶられ続けれメンタルを病んでしまう人をたくさん見てきました。

赤ちゃんが欲しいすべての方へコウノトリが舞い降りますよう祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました