[1歳3か月]夏、カブトムシを育てる

ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

 

長男が赤ちゃんのころから振り返って書いています。

スポンサーリンク

カブトムシを飼う

パパの会社の近くで、カブトムシが大量発生しているらしく持って帰ってきてもらえました。
オス、メス計4匹です。
私がカブトムシを飼うのは小学生以来です。

{0A265F6C-D8B6-49CF-AD75-EA4BBAABBA40:01}

息子は男の子なので喜ぶかなと思ったけど、ちょっと見て目線をそらしました。笑

子供の頃は、弟が色んな虫や爬虫類や両生類を勝手に買ってきて世話もほとんどしないので私が一人でやってました。
懐かしい思い出です。

カブトムシの飼い方

用意するもの

  • 飼育ケース
  • カブトムシ用マット(土・腐葉土)
  • とまり木や木材チップなど
  • エサ皿
  • 昆虫ゼリー
  • ディフェンスシート

百均とアマゾンで揃える

ほぼ百円均一で揃えることができますが、大きめの虫かご、マットはアマゾンで購入しました。

虫かご



マット


ディフェンスシート
コバエ ディフェンスシート 虫かご
created by Rinker

・大きめの水槽(虫かご)に、マットを敷き詰めます。
・乾かないように程度に霧吹きで保湿してあげてください。
・中に止まり木や餌皿を入れて、ゼリーを乗せカブトムシにあげてください。
・ふたと本体の間にディフェンスシートを挟むとコバエが侵入しません。
・成虫の寿命は1カ月~3か月程度です。

カブトムシが行方不明

飼い始めて数日後、夜中虫かごからミシミシ言ってるなと思ったら、翌朝いなくなっていてびっくりしました。

らいち
らいち

どこに行ったの~?

と探したらメスは座布団にはさまっていて、オスはパパのズボンの中にいました。

翌朝会社でびっくりするところでした。

喧嘩するので個別飼育推奨

貰ったとき小さい虫カゴに入っていたので大きめのカゴを買い、4匹一緒に入れました。
すると毎晩のようにケンカをし、オスAの足がもげてしまったので、オスAを小さい虫カゴに隔離しました。

{DA9FEC58-4C5C-4BDD-B743-816C9F1DF44B:01}

こんなケンカするもんだったかな?
相性もあるのかもしれませんね。

長男の反応

息子は虫カゴを指差して、カブトムシを見ると訴えます。
でも夜行性なのでいつも土の中に潜っていて見れませんでした。(笑)

多分、親が虫嫌いじゃなかったら子どもも嫌いにならないかもしれません。
逆に親が怖がると子どもも嫌いになりそうですね。

私はゴキブリは駄目ですがあとはだいたい大丈夫なので、子どもが大きくなったら虫取りをしたいと思いました。
(大きくなった今は、子どもたちがあんまり虫が好きじゃないので私一人虫取り網をもって追いかけてます)

心配なのは、卵を産んで増えたらどうしようかなということでしたが、幸いなことに繁殖には至らず1カ月くらいでご臨終になってしまいました。

まとめ

お子さんが男の子の場合、カブトムシを飼う機会は多いかもしれません。
複数で飼うときは気を付けないと喧嘩してしまうので注意しましょう。

1歳3か月の時に飼ったので、普段は高い場所に設置してたんです。
(中を触られるとまずいので)

そうしたら、その後2年くらい経っても、その場所にカブトムシがいる!とジェスチャーで教えてくれていました。
よく覚えてるもんだなぁと思います。

にほんブログ村に参加しています

ぽちっと応援よろしくね。

にほんブログ村 子育てブログへ

夕食食材宅配No1の【ヨシケイ】がお届けする1週間お試しキャンペーン!

赤ちゃんが居るご家庭では買い物もままなりませんよね。
食材を調理しやすい形で処理してから配達してくれる「ヨシケイ」はママの心強い味方です。


こどもちゃれんじ

乳幼児向け幼児教育教材です。我が家も0歳児のこどもちゃれんじベビーから受講しています。

1歳 子育て体験談
スポンサーリンク
なつらいちをフォローする
ゆるふわ男子育児日記

コメント

  1. きしやん より:

    カブト虫も意外と飼育難しいですよね!クワガタの♂を同じカゴにいれると、秒速で喧嘩始まったのでルームシェアは断念w

    我が家は私と6歳の娘が昆虫好きなので、今年は幼虫貰ってきて飼育しております。

    そろそろ蛹になる時期なので、親子揃ってとても楽しみにしております(^^)

    お子様との虫取り、楽しみですね☆

    • なつらいち なつらいち より:

      わあー!
      きしやんさん、コメントありがとうございます
      娘さん虫好きなんですね。珍しい。
      きしやんさんのところは幼虫から育ててるんですか。
      赤ちゃんから育てると虫でも愛情持てますよね。☺️
      わたしも昔卵産ませてやってました。

      きしやんさんのブログもまた遊びに行かせてもらいます!ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました